« きゅーちゃん先生 | メイン | 香港からのお客さん »

2005年02月09日

ぼや騒ぎ

この日は日本代表vs北朝鮮代表の試合がUBC(スカパーみたいなもの)で生放送されることになっていたので、AITでの仕事をそうそうに切り上げて家で仕事をすることにした。サッカーも終わり仕事をしていると、なにやらけたたましい音が鳴り響くではないか。あまり心地よくない、何か注意を引きつけるような音。火災を知らせるベルだ。あぁいうのって世界共通なのかな。火災を知らせる音がのんびりしてたら緊迫感が伝わらないからなぁ。ほとんど裸同然の格好をしていた僕は、まじで火事なのか?!と思いつつズボンをはく。あー。パスポートどこだっけな…手元にある米ドル、日本円、タイバーツはどこにへそくってたかな…何を持って逃げれば良いんだ?!と一応、心の準備をしつつドアを開けて外に出てみた。どこが出火ポイントなのかきょろきょろ探してみると階下に人だかりが…。どうやら現場はあそこらしい。確かに開けたドアから煙っぽいものが見えてる。ほんとだ火事だ。みんな見てる。でも誰も逃げる様子もない。しばらく見ていたのだが、新たな展開がないので部屋に戻って仕事再開。いや、新たな展開があったりしてみんな逃げなきゃ!ってなったら、そりゃそれで大変なので進展しなくて良いんだけど。

どうやら火災っていうほどでもなく、単にぼや騒ぎだったらしい。しかし、いざ逃げなきゃいけない!となると大変だなぁ。貴重品、すぐ持ち出せるようにまとめておくべきか…。あれ、そういえば非常階段とかあんのかな?!

投稿者 tsuchy : 2005年02月09日 22:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tsuchimoto.org/cgi/mt/mt-tb.cgi/116

コメント