« お風呂に入る | メイン | 再インストール »

2005年10月27日

沖縄気分

引き続き、iPodネタ。iPodを買うまでは、買ってからも、iPodってのは音楽を聴くためのツールであり、持っている音楽CDをiPodで聴ける状態に変換しまくって、音楽を楽しんでいた。なんだけど、遅ればせながらポッドキャストっていうのに興味を持ち、ちょっと試してみたのです。

これ、めっちゃ面白い。とりあえず沖縄のFMラジオ局が提供するラジオ番組を片っ端からiPodに突っ込んでみた。通勤時に先日記したFMトランスミッタを使ってカーラジオから聞いてみる。「うちなーぐち講座」とかなんか、バンコクと言う南国を走っているからかもしれないけど沖縄にいる気分になってしまった。車から流れてくるのはポッドキャストに蓄えられた沖縄のFMラジオ番組。もう沖縄で働いているかのような錯覚を覚えてしまう。

日本全国のラジオ番組をポッドキャストで流してくれればいいのに。例えば番組毎に100円/月とか、そのラジオ局の全番組を聞きたい場合は1000円とか。広島出身の僕は、RCCラジオの番組が1000円で聞けるなら1000円払うなぁ。ハードディスクレコーダーの登場はビデオやビデオオンデマンドのあり方を変えて、半導体音楽プレイヤーはラジオ放送のあり方を変えてしまったなぁ。すごい商品だ。iPodは音楽だけじゃない。ポッドキャスト、最高に面白いと思ったよ。これから、何年、タイの道を走るかわからないけど、ポッドキャストがあれば空間を越えて日本にいるかのような感覚を持てるような気がしました。

投稿者 tsuchy : 2005年10月27日 22:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tsuchimoto.org/cgi/mt/mt-tb.cgi/385

コメント

ですよねえ。
番組バンバンポッドキャストにしてくれれば良いのになあ。
僕が良く聞くのは、(ラジオ)「武田鉄矢の今朝の三枚おろし」。
(FMラジオ)「エネオスオンザウェイ コメディー 道草」。
武田鉄矢は、
http://www.joqr.co.jp/bbqr/
デ、一週間まとめて聞けるんですが、
http://www.tfm.co.jp/michikusa/
これをポッドキャスト化してくんねえかなあ。。。

投稿者 雄三 : 2005年11月17日 08:25

ううう。「武田鉄矢の今朝の三枚おろし」はPodcastされていないんですね。残念。でも、とりあえず、JORQのポッドキャストをいくつか登録してみました。これで通勤が楽しくなります(謎)

投稿者 tsuchy : 2005年11月17日 09:04

http://mbs1179.com/
聞くだけならココも、かなり長時間のものがありますよ。
ここもpodcastしてくんねえかなあ。

投稿者 雄三 : 2005年11月17日 09:24

なるほど。MBSですね。僕の青春がよみがえるなぁ。広島にいながらにして他の地方のラジオ局の番組、がんばって聴いておりました。三才ブックスのラジオパラダイスを買ってましたよ。念のため、ラジオライフではないです(笑)

投稿者 tsuchy : 2005年11月17日 22:50

メールありがとうございます!!

パンクシャワーさんのメールはウルマックスとオリジン内で物凄い事件となっています。

この日を記念日にしようという動きまででています。

それぐらい僕らにとっては衝撃でした。まさか、本当に海外にリスナーがいたなんて。

本当に励みになります。
本当に感謝です。
おかげでみんな俄然やる気が出てきております。

これからも全世界の方々によりおもしろいものを配信していきます。

これからのオリジンとウルマックスに乞うご期待!!

今後ともゆたしくうにげーさびら。

オリジン、takjこと新垣拓史

投稿者 拓j : 2006年01月13日 11:58

拓jさん。こんなに喜んでいただけるなんて、メールを送ろうと思ったときには想像もしておりませんでした。記念日になっちゃうかもしれないなんてー(^-^)僕もでーじうれしいです!

さすがに日本語のわからない外人さんは聞いていないと思いますが、海外で働いている日本人はたくさんいますし、その中にうちなんちゅーもたくさんいることでしょう~。那覇空港に広告出したら帰ってから聞こう!っていう人も増えるかもしれませんね。

以前、シンガポールに行ったときのことですが、シンガポールには沖縄料理屋さんがありました!僕はまよわず食べにいきましたよー。店長さんはきっとうちなんちゅーに違いないと思っております。海外で働いているうちなんちゅー。うちなーふりーく、がんばれー。

こちらこそ、ゆたしくうにげーさびら。

投稿者 tsuchy : 2006年01月13日 13:37