« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月20日

Mr.Burger

ホワヒン出張も今日で最後。昨日とは違うお店ですが、同様にホワヒンに遊びできたときにDACOに載っていたMr.Burgerっていうお店にハンバーガーを食べに行きました。タイでは珍しい素朴なハンドメイドのハンバーガーを出すお店。今回もそれを食べてからバンコクに戻ろうとしたのですが、あれ…以前に行ったところにお店がない。車を止めて店があった隣の酒屋に聞いてみると移転したと教えてもらいました。かなりややこしい説明だったんだけど、何とか到着。ハンバーガーとポタージュスープを頼んで夕日を見ながらご飯を食べました。なんか良い雰囲気。タイ南部まで行く電車もお店の脇をたまに走ったりして、タイの田舎をしばし満喫。お店からは海が見えないんだけど、静かでちょっと良い感じでした。あ、一つ難点が!蚊の多さには辟易としました(笑)

投稿者 tsuchy : 23:34 | コメント (0)

2006年04月19日

All in Huahin

AI3ミーティング中は、夜はお酒を飲みつつのミーティングタイムになるのですが、お酒のつまみを入手するために全体での食事の後、こっそり抜けてホワヒン駅前にあるAll in Huahinに向かいました。All in Huahinは、生ハムのたぐいをスライスして量り売りしてくれるお店なのです。以前、ホワヒンに遊びできたときに日本人向け情報誌DACOに載っていたこともあり、ここでご飯を食べたんだけど、ハムが美味しくて美味しくて、大量のおみやげを買って帰ったのを思い出します。

これを村井さん他、みんなに食べてもらいたくって大量購入。ワインを飲みながら、みんなが美味しい、美味しいって言ってくれてたので、我がことのように嬉しかったです。ちなみに、こっそり自分用のおみやげも買っていたのでした。

投稿者 tsuchy : 22:42 | コメント (0)

2006年04月18日

AI3ミーティングの裏で

AI3ミーティングが始まった。いつもの面々と顔を合わせるこの瞬間が、この仕事をやっていて一番楽しい瞬間だ。あと一つ、僕にとっては重要な儀式が。ボスである村井さんと落ち着いて話が出来ること。

今回も会議の合間をぬって、いろいろと話を出来ました。僕にやらせたい仕事が三つあるんだそうです。その三つのどの仕事を見ても、一つ一つが僕一人で取り組むにしては大きい課題ばかりで、それを三つって…って感じ。んー。出来るんだろうか。かかる期待の大きさに押しつぶされそうな気もしますが、期待されているだけ頑張らねばと再認識した瞬間でした。

アジアで頑張ろう。

投稿者 tsuchy : 23:01 | コメント (0)

2006年04月17日

ホワヒン入り

明日からAI3/SOI-Asiaミーティングがあるのでホワヒン入り。本当は、ネパールのカトマンズで開催されるはずだった会議が、ネパールの政情が不安定になったので急遽タイでやることになりました。カトマンズ、行きたかったなぁ(笑) もとい、というわけで今日からホワヒンです。宿泊するホテルはチャアムにあるノボテル。改装されたばかりの綺麗な部屋に宿泊するので、かなり気持ちいい感じ。海も綺麗に見える。

さっそく仕事、明日から利用するネットワークを構築しようとしたのだが頼んでいたADSLが来ていない。あれだけ確認して確実に…とやっていたのだが、これもまた仕方がない。ホテル内のネットワークを使わせてもらうことに。kotaroとAbazhさんが急遽、ルータを仕立ててネットワーク構築することに。Ciscoの森川さんから借りたVDSL装置を使うことで、村井さんの部屋にもネットワークを張ることができた。アジアではホテルにネットワークが来ていないことが多く、VDSL装置の活躍の場が多い。

さぁ、さて明日から本番だ。頑張ろう。

投稿者 tsuchy : 22:48 | コメント (0)

2006年04月06日

シミラン諸島

長い休暇を滅多に取れないってこともあったりして、しかも来週のタイ正月であるソンクランは仕事をすることになりそうなので、本日4月6日から無理矢理連休にしてしまいました。本日4月6日は、チャクリー王朝記念日で祝日なのです。翌金曜日をお休みにすると、あら四連休。働いている皆様、申し訳ありません。たまの休みなので許してください。

というわけで、昨日4月5日のタイ国際航空最終便にてプーケットに飛び立ったのでした。目的はスクーバダイビング。以前、お世話になったダイブショップのガイドである浜さんが現役を引退されるとのこと。以前から一緒にシミランに潜りに行きましょうね~って約束していたので、その約束を果たすためにプーケットまでやってきました。浜さんとの付き合いはファンダイブでラチャヤイ島をガイドしてもらったのが最初かな。気さくでお付き合いしやすく、こちらの嗜好に合わせてガイドをしてくれるので、すべてを任せて頼ってしまう名ガイドさんでした。その後、アドバンスドオープンウォーターの資格を浜さんの指導の下、取得させてもらって、合計20本ぐらい一緒に潜ったでしょうか。浜さんのおかげでダイビングが少し上手になったような気がします。今回は、そんな浜さんと一緒に潜る*とりあえず*最後のダイビングなのです。

朝早くにホテルでピックアップしてもらってから港へ向かいスピードボートに乗って1時間半ぐらいでしょうか。シミラン諸島と我々が乗るクルーズ船が見えてきました。ダイビングの様子は、アルバムを作っておいたのでそちらをご覧ください。初めての水中カメラだったんですが、思ったより上手に撮れたような気がします。シミランの海は綺麗でしたよ。みなさんも機会があれば、是非行ってみてください。

クルーズが終わった後、ダイブショップのオフィス(兼、自宅)におじゃまさせてもらい、社長のナカさん、ショップの縁の下の力持ちである奥さまのミサさん、新しいガイドさんのマサさんとお会いしました。あ、そうそうお子様のくるみちゃんとやまとくんも一緒でしたね。ミサさんはいつもメールでのやりとり、電話でのやりとりしかなかったのですが、このたび初めてお会いすることが出来ました。いつもお世話になっております。そもそも思い起こせば、このお付き合いの始まりも、僕が突然一日だけファンダイブをしたくなったからなんです。方々のダイブショップにメールを送って一番反応が良かったのがD.O.(ディーオー)さん。ほんのちょっとしたことからこうやって輪が広がっていくのは素敵なことですよね。浜さんはショップを辞めてしまいますが、浜さんとは個人的に、D.O.さんとはダイビングのつながりとして、今後も仲良くやっていければいいなぁと思っています。

浜さんとは最後にイタリア料理も一緒に食べにいけましたし、良い思い出をたくさん作れました。浜さん、*とりあえず*最後のダイビングって書いちゃいましたが、またいつか一緒に潜る機会があると良いですね。そしてまた、D.O.のみなさん、これからもよろしくお願いしますね~。

投稿者 tsuchy : 23:28 | コメント (0)

2006年04月04日

体重計その後

3月の一時帰国時に体重計を買って帰ったのですが、その体重計がはじき出す数字が衝撃的すぎて頭がくらくらしております。

まぁ、体重はね。たぶん、人並み+αぐらいなんだろうけども、基礎代謝量とか内臓脂肪レベルとか、とりあえず軽くショックを受ける状態でした。一般的に男性の基礎代謝量は2500kcalぐらいっていうじゃないですか。なんと、1750kcalぐらいしかない。道理で痩せないわけだ。ちなみに内臓脂肪レベルは、9でした。この9ってのどういう意味を持っているのかわからないけども、内臓にたくさん脂肪はありそうだ。あぁ。その中でも一番ショックだったのが、体年齢。この体年齢ってのは、体脂肪率や内臓脂肪レベルなど、体重計で得られる数値を元に、このぐらいの体型だと、何歳ぐらいだろうという予測を統計データを元に求めたものらしい。それによると、僕の体年齢は41歳だそうだ。うーん。あり得ない状態だ。僕の年齢が、今、34歳、あとちょっとで35歳になってしまう。それよりも、+6歳ですか。まじめに運動して痩せないと駄目だな、こりゃ。とりあえず、体年齢が30代に落ちるように、願わくば実年齢と同じレベルまで落ちるように頑張らなきゃ。

投稿者 tsuchy : 21:24 | コメント (0)

2006年04月02日

ベテランリーグ

長らくサッカーをやってませんでした。忙しいのもあって、不参加が続き、不参加になると体力が落ち、体力が落ちるとチームに迷惑をかけるなぁと思って、不参加になり、そうこうしていると忙しくなって、また不参加が続くという悪循環が、ほぼ一年ぐらい続いておりました。その間、ご存じの通り体はブクブクになり、見るも無惨な状態に(苦笑)そんな中、BU監督の森さんからメールが流れてきました。最近、35歳以上の選手で、ベテランリーグってのを月に一度ほどやっているらしいのです。グランドも小さく人数も少ない、そんなサッカー。ご飯を食べつつビールを飲みつつ、勝敗はちゃんとつけるものの楽しむことを第一にしたサッカー。これなら僕もいつか参加できるかなぁと思っておりました。だって、まだ34歳だからね(笑)だけど、35歳以上に見えればOKという話もあり、急遽、今回から参加させてもらうことにしました。

ベテランリーグは、普段参加しているカジュアルリーグと同じように基本的に国別での対抗戦。いわばミニワールドカップ状態。いうまでもなくイギリス人チームのブリティッシュクラブ、ドイツ人チームのジャーマンオールスターズとか、そういうチームとサッカーをやるのです。そういう意味では、この局面において、僕たちは日本代表。負けられないよなぁ。

でも、結果は最下位。最下位決定戦にてPK戦で負け、最下位になってしまいました。言い訳がましいですが、どう見ても他のチームは35歳に見えない人が参加しているんだよね。という僕も、あと2ヶ月で35歳だから、ある意味フライングっちゃフライングなんだけど。

さて、自分のプレーですが、今日はずーっとフィルードプレイヤーでした。ほぼ一年ぶりのサッカーってこともあり、全然動けませんでした。駄目だなぁ。最後の方になるとやっと少しだけ動けるようになって、いくつか良いディフェンスもできたりして。でも、やっぱりボールを蹴るのは楽しい!

投稿者 tsuchy : 23:20 | コメント (0)