« 複雑なエレベータ | メイン | 献血 »

2006年05月31日

佐渡屋さん

今日は福田さんたちと午前中のミーティングの後、mikiさん一家が開店したレストランに行ってみることにしました。6月1日にソフトオープンするこのお店は、お肉を中心の商品として位置づけるお店であり、日本の美味しい牛肉を食べさせることを目的にしているお店なのです。そのお店に、従業員さんの練習も兼ねて来てくださーいってことだったのでおじゃましてみました。

ランチタイムだったので、いわゆる焼き肉は食べられなかったのですが、8種類のメニューの中から選べるようなランチになっていました。まだ、試行錯誤中のようで、スタッフの皆さんがいろいろと頑張っておりました。お呼ばれした理由は、料理を始め店内やサービスで気がつくことを指摘してくださいっていうところ、僕も僕なりに気がついたことを言ったのですが、僕の感覚で言うと普通のことがチェックの厳しい人に言わせてみると要修正だったりして、僕のチェックはいまいちだということに自分自身で気がつかされました。みんなチェックが厳しいな。あ、そのチェックをするためにみんなが来ているのか。そう思うと、役に立っていない僕(笑)

しかし、レストランを開くっていうのは大変ですね。いろいろなことに気を配らなきゃいけない。「食」なんてある意味、みんなが普通に生活の一部やっていることなので、みんなそれぞれ一家言を持っている。そんななかで多くの人から賛同を得なきゃいけない。また、食べ物だけでなく、内装、食器、従業員の接客マナーなんかも気を配らなきゃいけなかったりして、本当に大変!そんな中、こういうフィードバックを元にお店を日々進化させてらっしゃる、mikiさん、由美さんをはじめとするスタッフの皆さんには脱帽です!

まだまだソフトオープンのようなのですが、日本でもなかなか食べられないようなお肉を日本から持ってきて、タイに住んでいるみなさんに食べてもらうことを目標にして頑張っているお店なので、皆さん、機会があれば是非行っていただければ幸いです。今回はランチタイムってこともありお肉は食べなかったのですが、きっと美味しいことでしょう~。お店の場所は、バーンシーロム。駐車場に入ってどんと突き当たったところにある「佐渡屋」っていうお店です。一階は気軽に食べれる価格帯で、二階は日本の高級なお肉をリーズナブルに出すお店として頑張って行かれるようです。僕も、応援を兼ねてちょくちょく寄ってみようと思います。

投稿者 tsuchy : 2006年05月31日 22:51

コメント

つっちぃに問題点を指摘って難しいと思う。
どんな時も良いところを探すタイプなんだから、つっちぃ視点で『こういうところ、良いね』って素敵探しもひとつのチェックじゃないかと思うのだけど。。。

一生懸命準備して、問題点ばかり言われてもありがたさ半分じゃないかにゃ?
そこで、こだわってるところを見つけてもらって褒められたら、問題点の改善もとても頑張れると思う。

美味しい和牛いいね♪

お昼に広島牛(ってあるのを初めて知った)とキャベツのマヨネーズ炒めを作ってひめと半分こして食べた(ひめは味なし)ところでつ。

投稿者 ACO : 2006年06月01日 09:16

わお。そうですね。そんなこと考えもしてみませんでした。そういう方向でコメントを考えてみます!ありがとうございます。

ちなみに、美味しい和牛は、まだ食べておりません~(^-^)

広島牛、最近、売りに出したねすかね。広島空港で広島に関する牛肉三種をサンドイッチだかおにぎりに入れた商品を売っておりました。買ってみようと思ったんだけど、空港でお好み焼きを食べた後だったんですよね。残念。

投稿者 tsuchy : 2006年06月01日 13:14

tsuchyさん 場所が今ひとつわかりません。
今度、夜一緒に行ってみません?親父さん誘って。
2業種の立場から、いろんな意見が聞けますよ!
。。。なーんちって、牛が食べたいだけだったりする。。

投稿者 DT : 2006年06月01日 15:55

わはは。DTさん。ちなみに佐渡屋さんは本日オープンです~。それではいつか親父さまを誘って行ってみましょう。確かに、伯楽さんではお肉はがっつり食べられないですものね。もともとそういうお店ではないですし。

投稿者 tsuchy : 2006年06月01日 16:18

佐渡屋さん潰れましたね。

投稿者 在タイ : 2008年11月06日 00:05

そうみたいですね!
後日、そうなったと話を聞きました。

投稿者 tsuchy : 2009年11月16日 15:22