« メールが受け取れない | メイン | 円安再び! »

2007年08月19日

DTAC最高!

携帯でインターネットからのメールを受け取る、日本ではこの使い方が一般的になっているからか、これができないという事実に驚くけど、割と世界では普通みたい。タイでは、このサービスがオプションとして提供されています。AISという携帯電話会社の場合、昨日書いたEmail2MMSってのがそれにあたります。昨日、それが使えなくなったので、とりあえずAISに文句を言いにサイアムパラゴンまで行ってみた。

17日に料金プランの見直しをしたことと、昨日(18日)、Email2MMSサービスが勝手に解約されたということを伝えると、Email2MMSのサービスは2ヶ月ぐらい前に全体的にサービス停止されているはずと言われた。マジですか?どうやら利用者が少ないらしく、それでサービスを停止したらしい。そういう説明でした。でも、僕、一昨日まで使えてたんですけど。そんなはずはないと言うカウンターのお姉さん。僕の予想では、解約する前であれば、解約するまで使い続けられてたんだろうと思うんだけど、MMS使い放題パッケージに切り替えた時にEmail2MMSのサービスが勝手に解約されたんだろうな。とはいえ、もっかい使いたいんだけどと食い下がったものの、そのサービスが存在しないのでできませんの一点張り。そりゃそうだろうな。窓口ではそういうしかないだろう。というわけで、月に何千バーツも使う優良顧客をAISは失うのでした。こっちの貨幣価値にすると10万円近く使ってる感じなんですが、約3年間のおつきあいでしたが、どうもありがとう。

というわけで、同じサイアムパラゴン内にあるTrueに行ってみる。Trueに行った理由は携帯電話サービスであるTrue Mobileに契約するとWiFiのサービスもついてくるみたいな、そんなパッケージがあったから。早速、Trueにいってインターネットのメールを携帯で受けるようなサービスはあるかと聞いたところ、無い!と即答。あーあ、残念。Trueが使いたかったんだけどな。まぁ、Trueはインターネットサービスを使っているものの、窓口の対応が最悪で最低なので使いたくない気持ちもあったりして、Trueを使わなくて良かったのかもしれない。ストレスがたまるからね。

さて、残すところはDTAC。Trueのちょうど向かい側にお店があるのだ。受付のお姉さんに事情を説明すると、話がややこしいので(そらそうだ、こんなこと言う客はあんまりいないだろ)、技術がわかる人をスラリと紹介してくれる。どうやら店長までは行かないけど、ある程度えらい人っぽい感じ。他の人の携帯の設定をしてたので少し待たされたんだけど、話をすると、ちゃんと話の通じる人で、そういうサービスがDTACにはあることを教えてくれた。もう小躍りするような感じで、DTACと契約する旨を伝えるが、そのお兄さん、僕の持っている携帯電話を見て、DTACのサービスが使えるかどうか確認してみましょうと自分のSIMを入れて携帯の設定をし、動作確認をしてくれました。おおー。感動。こんなすばらしいサービス、タイに来て初めて受けたかも。いやまぁ、動かないなんてことはないわけだけど、その気の配り方に感動しました。

早速、契約することに。新規契約はたのお客さんと同じように取り扱われる。比較的すぐ案内してもらえました。窓口のお姉さんと書類作業を進めるわけですが、非常にわかりやすく説明をしてくれて、書類の記入に関してもこっちの手を煩わせないような努力が感じられました。なんか、いいぞ、DTAC。電話番号についても、番号を30個ぐらい持ってきてくれて、好きなのを選んでくださいって言われました。ばーっと見て、気に入った番号を5つ、6つ選び出して、その中から一つに絞る。二つまで絞ったんだけど、決められなかったので、「おねーさんはどっちが好き?」と聞いてみたら、「こっちの方が番号がきれいね」って言ってくれたのでそれにしました。ちゃっちゃと作業がすすみ、無事に契約終了。ちなみに、SIMカードは一枚124Bでした。えらい中途半端な金額だな。

ちなみに、SIMカードが有効になるのは8時ぐらいですって言われたので、メール送受信の設定は自分でやらにゃならんなぁと思って技術のお兄さんに話をしたところ、ちょっと待ってろと言って、なにやらやってきてくれました。なんと、8時には有効になりますよっていうやつを、速攻やってくれたのでした。そして、ちょこちょこっと設定をしてくれて、無事に、携帯電話でメールを送受信できるようになりました。万歳。

これで今までと同じような生活が送れます。DTACさん、ありがとう!
あ、僕の新しい携帯電話番号を知りたい方、ご連絡くださいませー。
メールアドレスも併せてお伝えいたします。

総じてタイの窓口業務ってサービス業だと言うことが認識されていないことが多く、不快に感じることが多い。AISは、まだましだったけど、Trueは最悪だった。だけど、単なる偶然かもしれないけど、サイアムパラゴンのDTACの窓口業務はすばらしかった。こんなに快適に、こんなに気持ちよく、サービスを受けられたなんて感動。もっと早くからDTACを使っておけば良かったよ。

---
ちなみに、エントリーとは全く関係ありませんが、本日はタイの新しい憲法を認めるかどうかの国民投票の日。看板が出てたりするものの、それ以外は普通の日曜日でした。結果は皆さんもご存じの通り、新憲法が国民投票により認められました。これで安定する方向に動いていくのかな。反対派は軍事政権が作った憲法は、軍事政権が作ったからという理由ではなく、その内容が民主主義から大きく後退した内容らしく、No以外あり得ないという論調。賛成派は取りあえず軍事政権時代から早く民主主義の状態に移りたいという心理状況だったみたい。いずれにしても、タイの将来が明るい方向に動いてくれれば良いんだけどな。
---

以下、技術情報。DTACでMMSの送受信、GPRSを使うには以下の設定が必要です。

■ ウェブアクセス
  プロファイル名: dtacwap
  APN: wap.djuice.co.th
  認証タイプ: PAP
  認証ユーザネーム: 無し
  認証パスワード: 無し

■ MMS
  プロファイル名: dtacmms
  APN: mms
  認証タイプ: PAP
  認証ユーザネーム: 無し
  認証パスワード: 無し

■ ブラウザ設定
  プロファイル名: dtacwap
  NAP選択: dtacwap
  プロキシ設定: 有効
  プロキシアドレス: 203.155.200.133
  プロキシポート: 8080
  プロキシユーザネーム: 無し
  プロキシパスワード: 無し

■ メール設定
  プロファイル名: dtacmms
  NAP選択: dtacmms
  プロキシ設定: 有効
  プロキシアドレス: 203.155.200.133
  プロキシポート: 9201
  プロキシユーザネーム: 無し
  プロキシパスワード: 無し
  MMSCアドレス: http://mms.dtac.co.th:8002

投稿者 tsuchy : 2007年08月19日 22:34

コメント

サービスに関して、ほんまにこれでも資本主義か?と思う態度の方、まだ大勢います。
私、我慢できずに時々言い返して喧嘩になります。「あんた、礼儀ってもんを知ってんのかい!こっちは客やねんけど!」ってつい言ってしまいます。

投稿者 Chompoo : 2007年08月21日 07:41

ですねぇ。Trueでは、一度、おつりの小銭を投げつけてやろうかと思ったことがあります。Chompooさんは言葉が達者だから言いあいもできて良いですね。僕のタイ語レベル、そこまであがるかなー。一度、駐車場のお兄さんと喧嘩したことはありますが(苦笑

投稿者 tsuchy : 2007年08月21日 09:15

そんなサービスがあるなんて知りませんでした。
僕はいつもDTAC使ってますよ!
農村でも電波が入りやすいと言われたので・・・(笑

投稿者 上原 : 2007年08月27日 16:03

ありますよー。良ければ使ってみてくださいましー。
日本にいる人と連絡が取りやすくなりますよん。

投稿者 tsuchy : 2007年08月29日 20:27

DTACは去年の暮に契約しましたが、文字化けして日本語が読めませんでした、それでAISに変更し今日まで使ってきましたが2週間ぐらい前からメールを受け取れなくなったので先週AISのサポートセンターに問い合わせたらサーバーが工事中なので暫くつながらないとのことでした。、、そうでしたか、サービスそのものが無くなったのですか。でも文字化けしませんか?

投稿者 中村 : 2007年09月21日 03:31

中村さん。こんにちは。文字化けして読めなかったとのことですが、どの端末で読めなかったのでしょうか?当方、いわゆるVodafoneのSIMロックを外したものを利用しておりまして文字化けは今のところ発生しておりません。また、何か追加で情報がありましたら、情報交換、いたしましょう!

投稿者 tsuchy : 2007年09月21日 15:58

端末はVodafone 804SS(SAMSUNG)ですが、当時DTACでmmsを使えるようにDTACサービスセンターで登録してもらってら屋台の携帯ショップでSIMロック解除して、早速日本の携帯にテストメールしたら相手は読めましたが、返信されたメールは文字化けでした。他のキャリアとの通信テストもすべて文字化けしてました。DTACに聞いたところDTACのサーバーが日本語に対応していないとの返事でした。ちょうどそのころAISを使ってる友人がAISなら問題なく使えてるというので私もAISで今まで使ってました。あれから1年ほどになりますが、その間にDTACも日本語対応になったのでしょうか。因みに妻がVodafone 804T(東芝)ですが、まったく同じ状態です。

投稿者 中村 : 2007年09月21日 18:40

中村さん。DTACの言い分は少しおかしい気がします。MMSの仕組みをよく理解していないので間違ったことを書いているかもしれませんが、インターネットのメールに関して言うと、運ばれるメールそのものはSMTPサーバにとって何語でも関係ないはずです。日本語に対応したサーバという概念はそもそもないはずかと。でも、804SSで読めないのは不思議ですね。

ちなみに、僕がいじらせてもらったことのある804SSではMMSの設定が出来なかったんですけど、中村さんのでは出来てるんですね。ファームのバージョンが違うのかなぁ。私のところでは803T、902T、903T、703SHと問題ありませんでした。

投稿者 tsuchy : 2007年09月22日 18:13

私はITの専門的なことはよく分かりませんが、当時のシーコンスクェアのDTAC担当者の見解は先の通りでした。
訂正があります。
「因みに妻がVodafone 804T(東芝)ですが、まったく同じ状態です。」は903Tです。失礼しました。

804SSのファームのバージョン確認の方法がわからないのでどんなバージョンか分かりませんが設定個所と設定項目を記します。
■ 設定箇所
1.メニュー⇒Vodafone Live⇒ブラウザ設定
2.メニュー⇒設定⇒メール設定⇒MMS⇒MMS接続設定
3.メニュー⇒設定⇒外部接続⇒ブラウザ接続設定
4.メニュー⇒設定⇒外部接続⇒ストリーミング接続設定

■ 設定項目(上記1~4、全て同じ項目)
  名称設定:
  アクセセス名:
  認証タイプ:標準、セキュア、なし。(三択)
  ユーザーID:
  パスワード:
  プロトコル:WAP、HTTP、その他。(三択)
  ホームURL:
  ゲートウェイアドレス:
  セキュアコネクション:
  ログインタイムアウト(秒):

以上のような内容です。

そこで、先週の土曜日にシーコンスクェアのDTACショップでシム買いました、早速その隣にあるDTACサービスセンターの担当者にMMSを開設してもらい804SSを設定してもらいましたが30分ほどして担当者が困った顔して何やら言ってます。
実は私タイ語が全く分からないのです、いつもは通訳がいて全て通訳に任せていますが今回休日ですので初めて自分で行きました、ショップの入り口に立ってる案内役にMMSオープンと言ったらすぐにPCの置いてある特設カウンターのお姉さんのところに案内され携帯を渡しました。日本語のままの携帯を分かっているかのように英語に切り替えて設定を始めました。 
話を元に戻します。
担当者は設定したが通信できないとPCを使いながら伝えてくれました。
そこで粘っても言葉がわからないのではらちあかないので、とりあえず帰宅し903Tでこの板にある設定方法を見ながら設定し、テストしてみたらPCへの送信は出来ましたがPCからの受信はできませんでした、日本の携帯への送信もダメでした。
相手はソフトバンクです。
何がダメなんでしょう。

投稿者 中村 : 2007年09月25日 20:58

中村さん。ひょっとしたら僕の勘違いかもしれません。中村さんに書いていただいた情報は僕も見た記憶があるような気がします。903Tなどの設定項目と微妙に違って断念したのを思い出しました。

ちなみに、PCからの受信は、DTAC Diaryで何かをしなければならないはずです。この作業はDTACのお兄さんにやってもらいました。と思って今アクセスしてみたらパスワードが分からなくて何も出来ない…(汗) これはウェブメールサービスみたいな感じのもので、ここに届いたメールが携帯に転送されるようになっているようです。AISのEMAIL2MMSのようなサービスにウェブメールのサービスを追加したようなものですね。

http://webmail.dtac.co.th/login/thai/login.php

投稿者 tsuchy : 2007年09月27日 12:56

なるほど、PCはサーバからの転送ですね。もう一度DTACに行ってきます。
携帯に関しては903Tを再設定し直してテストしたら送信できて相手も受信できましたが、それに返信したらエラーメッセージが返ってきたそうです。
土本さんのシムはプリペイドですか?月払いですか?私はプリペイドですが、それによって設定内容が違うとか。

投稿者 中村 : 2007年09月27日 15:25

なるほど。だとしたら、DTAC Diaryの設定問題かもしれませんね。AISもそうなんですが、MMSの設定さえ終わっていればMMS2EMAILはなんの問題もなく送られるようなのです。受信側が問題みたい。

僕のDTACはポストペイドです。AISもポストペイドにしてます。

投稿者 tsuchy : 2007年09月28日 17:27

時間があれば土日にDTACへ通訳連れて行こうと思います。また結果報告します。

投稿者 中村 : 2007年09月28日 17:55

はーい。ありがとうございます!
情報、よろしくお願いいたします。
また、もしよければお食事でもご一緒しつつ情報交換、いたしましょう!(^-^)

投稿者 tsuchy : 2007年09月30日 16:24

残念ながら、急な日本からの来客によりDTACへ行けてないです
暫くお待ちください。情報交換のお誘いありがとうございます。

投稿者 中村 : 2007年10月01日 15:56

中村さん、僕のことは気になさらず、中村さんの都合が良いようになさってくださいね!(^_^)

投稿者 tsuchy : 2007年10月01日 18:43

お久しぶりです。
仕事、個人、携帯電話と非常にバタバタしてました。
一番大変だったのが事務所兼住居の引っ越しでした、やっと落ち着いたのでお邪魔します。

携帯は結局804SSからE61に買い換えました、セントラルのバンナー店のNOKIAショップで9,900Bahtでした、早速日本語化してDTACへ行きMMSの手続きを済ませ日本からのメールテストをしたら大成功。
ただ、本文が添付ファイルになるから手間がかかるのが気になりますが。
いやーっ!交換してよかったとつくづく思います、これならネットもOKだしPOP3メールもOK、重宝してます。

でも、ある日系携帯ショップではAISも間もなく以前のようにメールできるよう、開発を進めてるということです。
これに期待してます。

私はDTACもAISも個人的な、ひいきはありませんが日本への国際電話で一番安い009に関してどちらも7Baht/分となっていますが体感ですが明らかにDTACの方が分あたりの単価が高い感じがします、実際に測ってはいませんが体感できるほど短いです。
相手がスカイプやYoufoneだと助かりますが、ていうかメールにしろーって言いたいでしょうが、それはさておき。

前回、情報交換のお誘い頂きましたが、まだ有効でしょうか?
有効でしたらアドレス記しておきましたのでご一報ください。

因みに私の職業はWeb site運営です。
アドレスのドメインがそうです。

投稿者 中村 : 2007年11月03日 15:06

中村さん。E61を購入されたんですね。僕もエントリにしましたが、E65を購入してみました。まだ日本語化が出来てませんが、今から楽しみにしています。

AISが以前の仕組みに戻すようで、あるべき姿に戻る感じでGoodですね。PUSHメールが流行らなかったのかもしれませんね。

DTACとAISのGPRSの通信性能についてはAISの方が良いとバンコク系掲示板に書いてあったのを読んだことがあります。携帯電話で使う分にはあんまり違いを感じたことがありませんが、PCに繋ぐと違いがわかるかもしれませんね。

メールアドレス、チェックいたしました。あらためて直接ご連絡いたします。

投稿者 tsuchy : 2007年11月11日 11:03