« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月23日

お散歩

2008年2月23日のお散歩今日は運動しようと思ってたのにシューズをオフィスに忘れてきたことに気がつき、運動はあきらめることに。その代わりジョギング代わりに散歩することにしてみました。

11時ぐらいにホテルを出て帰ってきたのが5時半。約6時間近くウロウロしてたことになるのかな。だけど、レストランやカフェに寄ったりしてるので、歩いてたのは正味2時間半ぐらいでしょう。例によってGPSを持って出たので歩いた軌跡を貼り付けておきます。ホテルを出たところと帰るところは何故かデータが取れていないので、途中のデータからスタートです。左下からスタートして湖をぐるっと回りつつ、ニャットー通りやニャチュン通り、ホワンキエム湖の北側をウロウロ。途中、パリデリでチキンカレーに昼ビール、カフェオレにプリンをいただきつつ、遠山から借りてる切磋琢磨っていう本を読み切りました。そして、買いたいものがあるわけではないのですが、ウィンドウショッピング。その後、ハイランドカフェに立ち寄って軽くお仕事。うーん。充実したお散歩でした。

こちらがお散歩の軌跡です。Google Map/Earthにつっこんで遊んでみてください。
http://www.tsuchimoto.org/kml/080223sanpo.kmz

ちなみに、今からSiam_breezeさんと晩ご飯を食べます。NOKIAの携帯電話に導入した日本語環境「+J」の話で盛り上がることでしょう!(^-^)

そいでは行ってきます。

投稿者 tsuchy : 18:34 | コメント (6)

2008年02月18日

GPSロガー

HUTからホテルへの通勤路今日から出勤。宿泊先のパシフィックホテル(2スターで安い)から勤務先のハノイ工科大学までは、いつもタクシーで通ってます。バスで行っても良いんだけど、想像するバス停の位置が激しい交通量の幹線道路の大学から見て向かい側にあるような予感がして、おとなしくタクシーで通うことに。ハノイに来たことがある人や「水曜どうでしょう」のベトナム編を見たことがある人は、あの交通量、交通マナーなら仕方がないよねと納得してくれると思います。タクシーで通うのが安全なのです。逆に帰りはバス。大学の西門をでてすぐのところにバス停があるから。そこから6番のバスに乗り、ハノイ駅まで向かいます。こちらは安全。いや、むしろバスの運転が荒いのでそちらの心配をする方が先ぐらいかも(苦笑)

さて、以前にGPSロガーなるおもちゃを購入したと書きましたが、ついに、GPSロガーを使ってみました。大学からホテルまでのバス路線で使ってみたのですが、これがハノイ工科大学からハノイ駅、そして僕が泊まっているホテルまでの経路です。こんな感じできれいに移動の軌跡が取れるなんておもしろい!今度から旅行にでるときはこれを持って遊びに行こっと。

http://www.tsuchimoto.org/kml/080218hutgahanoi.kmz

このリンクからダウンロードできるKMZファイルをGoogle Earthに入れると僕の通勤路がGoogle Earthで再現されます。また、このリンクをGoogle Mapの地図検索につっこむと、Google Mapで同じものが見えますよ。

投稿者 tsuchy : 23:12 | コメント (7)

2008年02月17日

今日からハノイ

パラゴンの桂花ラーメン本日よりハノイ出張。午後の便でハノイに向かいます。

午前中、お金の振り込みや(タイでは日曜日に開いている銀行もあるのです)、マッサージに行ったりして、ランチには桂花のラーメンにチャレンジ。なんだか、どんぶりが日本のものよりも一回り小さいような、スープの熱さも心なしか足りない感じだし、太肉麺のお肉の煮込みも少ない感じ。ぎりぎり合格点はあげられなくもないけど、正直がっかりでした。熊本出身の人から、熊本の桂花と新宿の桂花も味が全然違うし、新宿に至っては三軒ある全ての店で味が違うので、そういうもんだと諭されましたが、微妙に納得がいきません(苦笑) トンローにも桂花ができるらしいので、そっちにもチャレンジしてみるかな。

さて、午後、家に戻り出張の準備。いつもはメインストリートまででてタクシーを拾うのですが、今日はタクシーを呼んでみました。初めての試みなんですが、無事に予定通りタクシーがきてくれました。厳密には10分早く来て、あわてて下に降りる始末で。だけど、出発時間頃、バンコクでは雨が降ったこともあり、タクシーを呼んで正解でした。

少し遅延しましたが、無事に飛行機も飛び、ハノイに到着。イミグレーションが少し混んでたものの荷物もすぐ出てきたし、タクシーもすぐ拾えたし、ホテルに無事到着。明日からの仕事、頑張るぞー。

投稿者 tsuchy : 22:58 | コメント (0)

2008年02月16日

キップ

ミャンマーのお金今日は、お世話になってる先生の一人がバンコクに立ち寄ってくれることになっている日です。ちょうどミャンマーに出張があり、その帰りにバンコクによってくださいました。トランジットの時間がちょうど10時間ぐらいあるので、仕事できる場所とご飯!ってリクエストされたので、そのようにすることに。

スワンナプーム空港まで迎えに行って、途中、パッタイを食べたりしつつオフィスへ向います。

お土産は、カステラとキップ。キップってのはミャンマーのお金です。ミャンマーにはかれこれ3回ほど行ったことがあるんだけど、初めて見るミャンマーのお金。ミャンマーに行ったときは、いつも案内してくれるスタッフさんがいたこともあり、現金を持ったことがなかったのです。ご飯を食べるときは基本的に米ドル払いだし、ヤンゴンの市場でお土産を買おうとすると何故かそのお土産をスタッフさんが払ってくれたりして、ミャンマーのお金を使うことがありませんでした。両替しようとしても必要ありませんから!って言われて。僕からミャンマー土産をもらった人へ、そのお土産は僕が買ったものではありません(苦笑)。

というわけで、画像を貼り付けてみましたが、これがミャンマーのお金、キップです。日本やタイのお金と比べてかなり大きいですよ。

晩ご飯は久しぶりにRuen Mallikaへ。二人なのでがっつりは食べられなかったですけど、いつものように美味しかったです。

投稿者 tsuchy : 23:46 | コメント (2)

2008年02月15日

そらまめ

そらまめっぽいヘッドフォン右太もも肉離れの痛みが完全にひいてないものの日常生活には支障をきたさない状態になってきたのでジムに行ってきました。二週間ほど運動してなかったので、体を動かしたくなったのが一番の理由。運動不足はよろしくないからね。怪我のことは、運動してみて痛かったらやめればいいやと思ったのもあったし。

そうそう、今日は日本で買ってきたカナル型のヘッドフォンのデビューの日。なんで、「そらまめ」というタイトルなのかと言うと、ヘッドフォンの色が鮮やかなそら豆色で、まるで豆みたいだから、そう呼んでみました。そのそらまめを、iPod shuffleと一緒にジムに持って行きました。iPod shuffleも普通のiPodを日常使いしてるので登場する機会がなかったんだけど、これで日常的に使うようになるかな。

さて、今日も走ろうかなぁと思ったものの、サッカー仲間のくろいさんに「つちもっちゃん、走りすぎ!怪我するよ!」ってアドバイスをもらってたので、走るのはやめて、機械に乗って足をスウィングするやつにチャレンジしてみることにしました。あれ、なんて言う名前の機械なんだろう。どんぐらい疲れるのかとか、負荷がどのぐらいなのかわからなかったので、様子見でとりあえず20分ほどやってみました。だけど、なんだかちょっと雰囲気が違う。足が上から下に降りるのではなく、逆に下から上に動いていて、なんというか後ろ向きに走っているような状態になってるではないですか。なんか違和感あるなー、変だなーと思ってたんだけど、周囲を見回してみるとやっぱり逆だったみたい。一度止めて正しい方向にしようと考えたものの、乗りかけた船ってこともあり、逆向きに走る感じのまま20分ほど頑張りました。良い感じで汗が出て、良い感じで負荷がかかって、良い運動になったってこともあり、もう20分、頑張ることに。今度はちゃんと足が上から下に降りるように気をつけつつ動いてみました。結局、40分ほど運動して約500kcalの消費。カロリーの消費だけで見ると走るより効率が良いのかなぁ?!個人的には、この機械の上で手足をスウィングするよりも、走る方が気持ち行きもしたので、足の様子を見つつ、両方取り混ぜつつ運動しようと思ったのでした。

その後、筋トレを普通にメニュー通りにこなして運動終了。足の痛みはさほどでもなかったので良かった。また運動しようっと。っても出張が入ってるんだった(T_T)

投稿者 tsuchy : 23:50 | コメント (5)

2008年02月14日

新聞に載った

バンコクポストに載りました新聞に載ってしまいました。タイの新聞に。別に悪いことをしたわけでもなく、良いことをしたわけでもなく、別に何をしたわけでもないのですが、タイの新聞に載ってしまいました。厳密に言うとタイで発行されている英字新聞、Bangkok Postに載ってしまったのです。

夕方ぐらいに森監督から、新聞の切り抜きがメールが送られてきたのですが、去る1月19日に開催されたサッカーの試合、実は取材が来ていたらしく、それがやっとの事、掲載されたようでした。ほとんど一ヶ月前の話じゃんね。随分のんびりした話だ。確かに、試合が終わったあとに記念撮影してたなぁ。でも、記念撮影はいつものことだし、新聞に載るなんて想像してなかったので驚き。

メールをもらってからあわてて新聞を買いにいってみると、確かに載ってるじゃないですか。顔も僕であると認識できる程度に。その記事以外の部分は捨てておいて、載っているページだけ保存っと。

なかなか新聞なんかに載る機会はないので、良い思い出になりましたー。

投稿者 tsuchy : 23:21 | コメント (4)

2008年02月13日

戦利品

週末、ふらりと日本に帰っていたわけですが、帰ったついでにいつもいろんなものを購入してタイに持って帰っております。家計簿をつけ始めたこともあり、どんなものを買ってきたのかも一目瞭然、ちょっと振り返ってみることにします。あと、買いたくても買えなかった、買い忘れたものも、備忘録代わりに記載してみましょう。

今回買ったものの中で金額的に一番の大物は、携帯電話ですねぇ。2月9日のエントリにも書きましたが、海外、特にタイでも使える携帯電話がついに出たと言うことで、そのラインアップからN705iを購入しました。ヨドバシカメラで一括購入。どのみち払わなきゃいけない金額だし、分割で払うより一括購入すると、ヨドバシのポイントがたまるから、そっちの方が割安感があるよね。あと、ヨドバシでは、三つ叉タップ、PSPのACアダプタ(壊れたのですX_X)、ジョギングの時に使おうと思っていたカナル型のヘッドフォンを買ったかな。

あと、雑誌と本。毎月何とかして買ってるMacPeopleと最近買い始めたTVブロス。テレビガイドは、どのテレビ番組をダウンロードするのかを決めるのに必要なのです(^^;) あと、文庫と新書をいくつか。本や雑誌はバンコクでも買えるけど値段が高いのが難点なんだよね。

それから、バンテリン!2月3日に怪我した太もも、痛みがひかないので引き続きバンテリンを塗ってるところ。こんなんで治るんかいな?!医療関係に詳しい方がいらっしゃいましたら、どうすればいいのか教えてくださーい!

そうそう、本当は食材も色々買いたかったんだけど、スーパーマーケットに行く時間がなくって、ほとんど買えませんでした。ダメで元々…と思いつつ成田空港のローソンでポン酢(小)を140円でゲット。正直高いなと思ったけどバンコクで買うより安いだろうと思い直して購入。バンコクで買う方が安かったりして(汗)

こんな感じの買い物をしてきたわけです。

あと、買いたくて買えなかったもの。クレラップ!! あの、「♪くるっ、くるっ、くれらっぷー」のCMで有名なクレラップ。タイでは売ってません(たぶん)。タイではタイ産のラップが売られているんですが、薄すぎる&きれいに切れないと、日本のラップになれてしまった僕にはタイのラップには戻れないのです。購入は次の機会かな…。もう一つ買い忘れていたのがお弁当箱。学食が改悪されてから貧しくなる一方のお昼ご飯。晩ご飯を作りすぎたときなど、お弁当を作ればいいじゃんと思い始めたのでお弁当箱をゲットしようと思っていたのでした。これも次の帰国で買うか、それともタイにはタイの機能的なお弁当箱があるので、それにしちゃうのもありかなと思ったり。購入までもう少し悩もうかと思います。

投稿者 tsuchy : 22:51 | コメント (4)

2008年02月12日

出張再び

実は、今週末からハノイ出張。今年度5回目です。通算で何回目だろう。そろそろ10回目ぐらいかな。ハノイに行くのも飽きてきた今日この頃。でもまぁ、仕事だから仕方がない。行ってきます。

というわけで、ハノイ行きの航空券を発券しに、いつものようにプログラムDに向かいました。プログラムDは僕がいつも使っている旅行代理店。チケットはたぶんバンコクでも安い方だと思うし、なによりずっと使っていることもあって、色々とわがままも聞いてくれる非常に助かるお店なのです。今回も、僕のミスだと思うんですが、日曜日の午後出発のチケットを取ってたつもりだったんですが出発が午前になってたりして、キャンセル待ちだったものの、さくっと予約を入れ直してくれて望みの飛行機に乗れることになったり。

僕、こういう航空チケットビジネス市場ってよくわかってないんだけど、旅行代理店によって航空会社に対するプッシュの強さって違うのでしょうか?A社で予約を入れるより、B社で予約を入れた方がキャンセル待ちしたときの強さが違うとかってあるのかなぁ。仮に、そういうのがあるとするならタイ航空が相手の場合、日系の旅行代理店よりもタイの旅行代理店の方が強いに決まってるよねぇ。もちろん、どうにもならないギチギチのときは、ない袖は振れない、無理なものは無理なのですが、単純に僕の運が良いだけかもしれませんが、プログラムDさんがキャンセル待ちを受けてくれた時って望み通りのチケットが取れることが多いんですよね。4月のソンクラン休み、日本に帰ろうとしているんですが、全日空のバンコク支店で聞いたところによると、もうキャンセル待ちでいっぱいです!と言われた便も、キャンセル待ちをお願いしてたら、さくっと取れましたし。

いずれにしましても、プログラムDさん、いつもお世話になっております!

投稿者 tsuchy : 22:23 | コメント (0)

2008年02月11日

ディレイ!

本日は帰国の日。タイでは普通に平日なんですが、一日ほどお休みを貰ったので本日の帰国。そうじゃないと、あまりにも短い日本滞在になってしまって悲しいからね。

しかし、遊び疲れからか10時のチェックアウトに対して目が覚めたのが9路50分。10時にチェックアウトすることはあきらめて、フロントに電話し頑張ってすぐ出るからと伝え出る準備。昨日の夜頑張って荷物をまとめておいて良かった。シャワーを浴びて歯を磨いて着替えてゴー!この間、20分ぐらいかな。やればできるじゃん(謎)

今日は最後の買い物をするべく、あっちをウロウロこっちをウロウロ。横浜駅周辺で最後の買い物をしたのでした。その後、YCATからバスで成田に移動。成田ではいつものように銀だこを食べてからの帰国となったのでした。

でーすーがー、ここで落とし穴が。6時に搭乗開始予定だったユナイテッド航空便、僕が6時にゲートに到着後、なにやらアナウンスが。最初、10分ほど送れます、しばらくすると20分ほど送れます、そして最終的には8時半の出発で、搭乗開始は8時ですと言われました。んー。一度出たラウンジにまた戻る羽目に。予定の到着時刻は24時ぐらいだったのですが、2時間の出発遅れなのでバンコク到着が2時?! それから家に帰って寝たりすると3時か…。うーむ、つらい。

投稿者 tsuchy : 19:37 | コメント (7)

2008年02月10日

ハシゴ

本日はまるまる一日自由になった日でした。本来の帰国の目的は果たせなかったのが残念ですが、それはまぁ仕方がないことなので、今日を楽しむことに。映画と美術館、どちらにしようかなーと思いつつ、映画はバンコクでも見れるってことが決め手となり美術館に行くことに決定。調べてみると、ミッドタウンのサントリー美術館ではロートレック展が、同じく近くの国立新美術館では横山大観の展示がなされてたので、頑張ってここをハシゴすることに決めました。

美術展の感想なんてあんまり書いたことがないので、見たものを上手に表現できないのが残念でしょうがないですね。絵の素晴らしさのかけらでもお伝えできれば良いんですが、どうもそうにはいかないと思います。是非、お時間があったら見に行ってみてくださいませ。

さて、ロートレック展ですが、いくつか見たことがある絵が並んでたりして、初めて見る本物の迫力に圧倒されました。そもそもロートレックはムーランルージュなど劇場のポスター制作を中心に活動されてた画家さんだったようですが、そのポスターのデザインとか構成とか、美的センスのかけらもない僕にしてみたらただただ感心するばかり。ただ、女優さんの描き方が独特すぎて、女優さんからポスターの採用を断られたこともあったとか。確かに該当する絵を見てみると、そらそうだわな…と思う節もあったりして。だけど、晩年(といっても35歳前後)に描く娼婦たちの絵は何とも表現できないわびしさや、でもそこにある美しさなんかも感じられる素敵な絵だったりして良かったです。ちなみに、ロートレック展なんですが、ロートレック以外のポスターも展示してあったりして、その比較もできて良かったです。きっちり描くスタンランに対して、ロートレックはそこに若干の遊び心を加えてたりして、世の中的にロートレックの評価が高いのは、その辺に理由があるのかなぁなんて思いつつ見て回ったのでした。

ランチを挟んで、次は横山大観の展示に移動。こちらは午後に行ったこともあり大混雑!入場制限もありました。特に絵巻のところではずーっと人が並んでいて、もうダメ、何も見えない。立ち止まらないように、立ち止まれないように、そこにはゆっくりと動くベルトコンベアを設置してはダメでしょうか?(苦笑) そんな冗談はさておき、水墨画の濃淡が非常にきれいで、印象に残る絵がいくつもありました。だけど、年代を追って横山大観も描く絵が変わってくるのか、同じ水墨画でも微妙に描き方が違ってたりしておもしろかったです。色彩豊かな絵もたくさん展示してあったのですが、僕的には水墨画がいくつも印象に残ってるなぁ。雨が降っていることの描写をするために、何となく得全体がぼわっとぼやけて見える、だけど透明感のあるそんな水墨画がいくつかあってものすごくひかれました。

って、全然、今回もタイの生活と関係ない話ですな。しかし、タイでも美術展はやらなくもないんですがこの規模の美術展ってあんまりないような気がするなぁ。もっともっと、タイでもこういうことやってくれると良いのにな。バンコクでエルミタージュ美術館展とかルーブル美術館展とかあったら見に行くのに。

美術館巡りのあとは、新宿で雑多な買い物をして、ご飯を食べてからホテルに戻ったのでした。しかし、眠い!徹夜の影響をずっと引きずっているのか?

投稿者 tsuchy : 22:20 | コメント (0)

2008年02月09日

こっそり帰国

えー、本日、早朝6時ぐらいにバンコクを出発するユナイテッド航空便で日本に戻りました。朝4時には家を出てスワンナプーム空港に向かわなければならなかったこともあり、昨日の焼き肉パーティ終了後、ずーっと起きたまま徹夜で飛行機に乗り込みました。ううーん、眠い…。

実は日本に帰るのにユナイテッド航空を使うのは久しぶりのことなんです。まだ、ドンムアン空港があった時代に一度だけ使ったことがあるんですが、セキュリティチェックの厳しさと、いろんな面での融通の気かなさなど、頭に来ることがいっぱいあったので、それ以降、ユナイテッド航空には乗ってないのでした。でも、今回はチケット代の安さに負けました。総額で6万円以下だったからね。いつもの半分です。キャンペーン料金とはいえ安すぎ。

しかし、徹夜して早朝便に乗って土曜日の午後に成田について、そっから活動するのは正直辛いですねぇ。飛行機の中で軽く寝たりしたんですけど、ほとんど徹夜状態には変わりがないわけで。だけど、精力的に動き回り、買い物シリーズを頑張りました。えへん。というわけで、今回の帰国の目標の一つであった携帯電話の機種変更、無事に済ませました。新しい機種はN705iです。3年半ぶりの機種変更かな。僕は携帯電話に機能が追加されたときのみ機種変更をするようにしてるんですが、今回の追加機能はGSM圏で利用できるようになったこと。これで皆さんがご存じの電話番号とメールアドレスで僕が世界中どこにいても連絡がつくようになりますよー。ちなみに、今までは古いNOKIAの端末にDoCoMoのSIMを入れてたりして、そんな端末を持ち歩きたくなかったこともあり放置してたんですが、これからはちゃんと日本の携帯電話も持ち歩くことにします。でもこれで、タイのAISとDTAC、日本のDoCoMoと秘密で持ってる(?)SBMの4台体制に…。うーん、携帯電話が軽くなったとはいえ4台もあれば500gぐらいにはなりますよね。何やってんだろ、僕(苦笑)。

さて、今回もホテルを新横浜に取ってたんですが(最近のお気に入り)、この日は門前仲町の行きつけのお寿司屋さんにお寿司を食べに行ったのです。冷静に考えれば都内にホテルを取れば良かったなぁと思ったり。ホテルの話はともかくとして、一人で行ったこともあり他のお客さんたちと仲良くお話をしつつ楽しく美味しくお寿司をいただきました。加藤さん、いつもありがとうございます!また、帰国したときにはよらせてもらいますね。

その後、ホテルに戻ってバタンキュー。色々やろうとしてたことがあったんですが、それもできずに倒れるように寝てしまいました。だって、徹夜してたんだもんね。うう、眠い。

投稿者 tsuchy : 23:48 | コメント (0)

2008年02月08日

焼き肉とNOKIA

ハノイから、僕のPDAの師匠であるSiam_breezeさんが訪タイ。でも、実は僕、PDAを持ってなかったりして(^^; Siam_breezeさんと一緒に、HPのPDAを買いにいったのが3年前ですか。これ以降、新しいPDAは買ってないんです。今、そのPDAはお蔵入り。机の肥やしになっております。誰か有効活用できる方、いらっしゃいますでしょうか?

もとい、バンコクには携帯電話やモバイル機器、通信事情なんかについて情報交換する仲間がたくさんいるんですが、Siam_breezeの訪タイにあわせてみんなが集まることになりました。日本からもPocketgamesの平野館長やW−ZERO3応援団の伊藤さんもいらっしゃったりして、総勢18人の賑やかなパーティになりました。

いつものように、新しいガジェットについていろいろともありあがりつつ、美味しいお肉をいただきまして、大満足の集まりでした。だけど、いつもとちょっと違ったのは、機材購入用の現金入手を目的にATMに走る方が2名ほど出たことです(苦笑) ターゲットは、NOKIAのE90とN82。この二機種は僕も狙っていると言えば狙っているんですが、早々に買い手が見つかりまして、お二人が焼き肉屋さんを一時抜け出しましてATMにダッシュ!いやぁ、N82がもう一台あったらきっと僕もATMにダッシュしていたと思います。あはは。でも、日本から参加してくださった伊藤さんも平野館長も、毎回こういう事が繰り広げられているのではないかと誤解されていることでしょう(苦笑)

そうそう、平野館長には日本からGPSをハンドキャリーしていただきまして、感謝、感謝です。これで、タイ国内旅行したときに、どこにいったとかGoogle Mapに表示できるようになるはずです。僕がどんな旅をしたか皆さんと共有できるようになるのが今から楽しみです(^-^)

投稿者 tsuchy : 23:12 | コメント (0)

2008年02月07日

運用の研究

学生から質問のメールがきたのです。オペレーションの経験を積みたいから、そういう場がないかという質問でした。彼はスリランカテレコムでネットワークエンジニアとして現場でばりばり働いており、AITやintERLabで取り扱っているような機材よりも高価で高度な機材を使ってきた学生さん。この経験を活かし、ネットワークエンジニアとしての技術を伸ばしていきたいと言っている。しかし、正直いうと、AITには、いやタイ全土を含めても、もっと言うと世界中探しても、そんな恵まれた機会を提供できる大学はそんなにないんだよなぁ。

学生が自由に活動できそうな規模の小さい大学はISPが扱うような規模のネットワーク機器は置いておらず、逆に学生が触ってみたいと望むような機材を置いてある大学は、その管理方針がしっかりしていることから自由に触らせて貰うなんて事はあまりない。そう考えると、世界中にどれだけ自由に機材を触らせてくれる大学があるだろうか、おそらく10組織、あるかないかぐらいなんじゃないかな…。そう思いつつ自分が育ってきた環境を振り返ると、なんと恵まれていたんだろうと思わずにはいられない。この学生には申し訳ないけど、AITを選んでAITに来たこと自体がひょっとしたら間違っていたのかもしれない。WIDEプロジェクトのモットーである「右手に研究、左手に運用」を口で言うのは簡単だが、これを実現することの難しさを改めて感じた瞬間でした。学生さんには、インターンシップの可能性を探ることを勧めつつ、これからのことは追って話をしていこうとメールを送りました。

オペレーションの研究をしようとしたとしても、どういう機材をどのように用意すればいいのか、そもそも運用ベースのネットワークしかない環境で、試験的にいろんな事を導入することの難しさを改めて感じた瞬間でした。まだまだ、考えなきゃいけないことはたくさんあるなぁ。

投稿者 tsuchy : 22:58 | コメント (0)

2008年02月06日

お誕生日会

本日は、日本代表戦。どうやら日本では雪が降っているようで、対戦相手のタイ代表選手はきっと寒い思いをしていることと思いつつ、滅多に見られない雪を見られて喜んでるんじゃないかなと思ったりしています。実際のところはどうなんでしょうね。

さて、代表戦をJ Network Serviceを使って見ようとするものの、使い物にならずに見られないこともあり、あきらめて買い物に出かけようとした矢先に電話がかかってきました。お誕生日会をするから遊びにおいでーとのお誘い。買い物(音声・映像のコンポジットケーブル)を中断しお誘いを受けたお誕生日会へ参加することに。

途中、ケーキを買ってきてもらえる?と言うリクエストがあったのでシーロムコンプレックスでケーキを探す。ここだと買おうとしていたケーブルも買えるしね。そういうわけで、シーロムコンプレックスまで出かけ6階の電気製品売り場に行ってみました。そこで目に入ってきたのは、日本代表である巻の映像。あれ?なんでここで代表戦がみれるの?って不思議に思ったものの、冷静に考えてみればタイ代表が相手の試合、タイのテレビで中継しているに決まってるじゃん。んー、なんたるオオボケ…。そりゃそうだよなぁ。ちゃんとテレビ観戦すれば良かった。タイの同点ゴール、すごかったらしいし。

無事にケーブルも入手し、次はケーキ。ちなみに、タイのケーキは生クリームを使わないので正直口に合わないのです。スポンジケーキの部分も含めて、あんまり美味しくない。そんな中でもお店をいくつか回って美味しいケーキを探そうとウロウロしてみましたが、どこも同じようなケーキばかり。

そんなこんなで目をつけたのがデイリークイーンのアイスクリームのケーキ。これだったらアイスクリームだし、味は読めるし良いじゃない!ってことで、普通のケーキよりも値段は高いですが、アイスクリームケーキにすることにしました。早速、ケーキを購入し、溶けないように急いでパーティ会場に向かいます。

さて、パーティも無事に終盤戦(?)、ケーキの登場です。実際に食べてみると、当然ながらアイスクリームで、普通に美味しい。オレオっぽいケーキだったので、誕生日っぽくなかったのが申し訳なかったけど、主賓にも美味しいと言ってもらえてたのでよしとしましょう(^-^)

投稿者 tsuchy : 23:25 | コメント (0)

2008年02月05日

納期間に合わず

実は今週末、こっそり(?)プライベートで帰国します。いろいろやりたいことがあって、実現するかどうかわからないけど、とりあえず帰国しないことには始まらないこともあり帰国。本当はマイルを使って帰ろうとしたんだけど、ユナイテッド航空が激安(諸税込み込みで6万円以下)のチケットを出してたこともあり、久々にユナイテッドで帰国することにしました。

というわけで、ついでにお仕事もしてしまおうという魂胆。ハノイのプロジェクトで利用する機材他をバンコク経由で持って帰ろうとしたり、自宅に設置したい小さな本棚を持って帰ろうとしたり、いろいろ検討したんだけど、どれもこれも納期が間に合わず、僕の日本滞在中に僕が入手できない状態になってしまいました。うーん、それもこれも僕が発注作業を怠っていたからなのです。いつもの悪い癖で、「直前に発注しても何とかなるでしょう。オンラインショッピングで、翌日発送だしね。」なんて思ってたのが失敗の元。本棚は発注後、5日ぐらいに発送と書いてあるし、ハノイに持って行く機材においては、大学に納品しなければならず、それをいかに僕が取りに行くかという別の問題も発生したりして、結局、大物は何も入手できないことに。あぁ、やってしまったなぁ。

あとは、そういう制約のないものを、日本滞在中に色々入手できるといいな。ここでは失敗しないようにしないとね。

投稿者 tsuchy : 22:02 | コメント (0)

2008年02月04日

桂花

その昔、熊本出身のお父様を彼女とつきあってた頃(学生時代の話です)、熊本ラーメンなるものを教えて貰って、たまに行ってたお店が、この桂花っていうお店。住んでたところが神奈川だったこともあり、横浜の桂花にちょこちょこ行っておりました。今では、新宿に出たときにたまに食べることがあるくらいかな。

その桂花が、バンコクに出店するんだそうです。自宅に届いていたフリーペーパーをご飯を食べつつぱらぱらめくってたら、桂花の広告が出ていたのです。しかも、超高級デパートのサイアムパラゴンの中に。新宿や横浜の桂花を思えば、こんな超高級デパートに入ってもいいのでしょうか?日本に例えるなら日本橋三越本店に桂花が入るようなものですよ。なんというか、場違い感が満載な気がします。

オープンしたら、早速行ってみることにします。しかし、サイアムパラゴンかぁ、家からは近いんだけど、なかなか行かないんだよね。食べるチャンスに恵まれたら、報告しまーす。ここを読んでくれてる人、桂花好きな人がたくさんいそうだしね(^-^)

投稿者 tsuchy : 22:51 | コメント (4)

2008年02月03日

2月のベッツ

2008年2月のベッツ本日は、35歳以上のサッカー大会、ベッツの日です。以前にもネタに出てきましたが、毎月第一日曜日、バンコク在住の35歳以上のサッカー好きで対抗戦をやるのです。今回の参加チームは22チーム。今までで最多じゃないかな。

結果は、んー、22チーム中で20位。最下位、ブービーはまぬがれたものの残念な成績でした。予選リーグの結果が、1分3敗の最下位で抜けてしまったのが全てか。そこで一つでも勝ってればなぁ。ちなみに、最下位争い(?)のトーナメントでは、とりあえず初戦に勝利。この段階で最下位は無くなりました。せめて最下位チームリーグの中で優勝し、一つでも順位を上にと思ったものの、次の試合をPK戦で落とすことに。一本目、反応して触ったんだけど、残念ながらボールはネットの中に…。グーじゃなくて、パーだったら押し出せてたんじゃないかなぁ…。残念。

しかし、本日の試合で、1月上旬に痛めた太ももの肉離れが再発。筋トレの成果もむなしく、ボールを蹴った瞬間に、また痛みが走りました。やばいなぁ、癖になってる感じ。だけど、ボールは少しだけ遠くまで飛ぶようになったのですよ。このままトレーニングを続けて、ミスキックを減らしたいもんです。

でもなぁ、怪我、痛いなぁ。肉体的にいたいのもさることながら、トレーニングできないのが痛いです。うん。

投稿者 tsuchy : 23:39 | コメント (0)

2008年02月02日

坂本理事

本日は、日本学術振興会バンコク研究センター主催の国際会議が昨日に引き続き開催されております。うちからは坂本理事がご出席され、慶応大学のアジアでの取り組みについて色々話されました。日本国内で学生がどんどん減っていく中、海外の優秀な学生に留学して貰わないと日本の大学の研究力はどんどん下がっていくわけです。そんなこんなで各大学ともに海外拠点を築き、留学生を集めるべく努力をしております。ただ、どの大学も手探り状態で、別の用途で持ったオフィスを別目的で利用しているなんてこともあり、うまくいっていない様子。また、海外の学生や大学相手だけでく、JICAや世界銀行などから予算を取ってくるための取り組みなんかも紹介されていたりしましたが、ことJICAとのおつきあいはどこの大学も苦しんでいるようでした。他でも同じような苦しみを味わっているようで、本当、JICAと大学の関係はこれでいいのか?!と考えさせられるものばかり。大学もこのままでいいとは思わないけど、JICAも本当にこのままでいいの?!

国際会議終了後、坂本理事と一緒に、バンコク三田会の会合に出席させて貰いました。トピックは東南アジア連合三田会のこと。今年の11月末に東南アジア在住の三田会員を集めてのパーティを開催するようです。これを読んでくださっている皆様、11月末の週末、予定を開けておいていただけると幸いです。僕も出張が入らないことを祈るばかりです。あはは。

その後、坂本理事をホテルにお送りし、ホテルのバーで東南アジアにおける大学事情について色々お話しする機会をいただきました。坂本理事、村井さんと同い年らしいのですが、村井さんと同じように素敵な方でした。やっぱり、理事になるような人は、理事になるべくしてなったのかなぁ?!

しかし、なかなか中身の濃い一日でした。

投稿者 tsuchy : 23:29 | コメント (0)

2008年02月01日

12分の1

さて、本日から2月。既に1年の12分の1が過ぎてしまいました。ちょっと早い気もしますが、今年の目標を再確認するために今月を軽く振り返ってみます。

一つめ、自分を信じること。今のところ、何とかできてると思います。ちょっと去年と今年の自分の違いを感じるぐらい。この点は評価できるんじゃないかな。

二つめ、チャレンジ。何とかチャレンジしているつもりですけど、果たして十分なだけのチャレンジができているでしょうか。やる前からあきらめることはしていませんが、何かに新しく取り組むって部分が不十分だったように思います。

三つめ、一日一日を大切にする。あー、酒飲みすぎた!とかそういう後悔はあるものの(苦笑)、充実した一ヶ月を送れたんじゃないかと思うので、この調子で頑張る。

四つめ、家計簿。みんな、飽きっぽい僕のことだから続いてないと思ったでしょう?これが意外や意外、続いてるんですよ。まだ、何にいくら使ったとか、そういう使い方はしてないんですが、とりあえず、お金のIN/OUTは管理できてるかな。僕が日常で使う通過が、円、ドル、バーツ、ドン。それに加えてクレジットカードなんかもあったりして、家計簿をつけるのがかなりしっちゃかめっちゃかなんですが、今のところ続けております。

そして、最後の目標、ため息をつかない。年の初めはため息ついていたような気も少しだけするけど、今振り返ってみるとそんなにため息をついていないような気がするな。きっと調子がいいんだろうか?!

まだ今年も始まったばっかりなので、のんびりゆるゆると目標を達成していきたいですね。

投稿者 tsuchy : 22:49 | コメント (0)